FC2ブログ
 

ボディアタック・メモランダム曲紹介やコリオのレビュー等ボディアタックに関する情報発信ブログサイト 

この記事に含まれるタグ :
9曲目  BodyAttack107  パワー  

BA107-09 Pump Up The Jam

   ↑  2020/01/26 (日)  カテゴリー: 09 Power
BA107-09 Pump Up The Jam (Extended Mix) - Coone & TNT feat. Technotronic CDRelease 107 (2019Q4) Choreo: L Osborne
わがままあたろーボディアタック・レビュー 楽曲★★★★★ 構成★★★★★ 総合★★★★★

「カール・ジャンプ」と書いていますが、両足肩幅くらいに開いて、両足ジャンプでそれぞれの踵でお尻を蹴るようにするジャンプのことです。この曲でボディアタック初登場なんですが、未だにポイントが掴めない。動けないとかではなく、なぜパワートラックにこれなのか?しかも各セットの最後にこれって・・・ジャンピング・ジャック→スクワット・バーピー・タックジャンプという、近年のボディアタックの鉄板コリオで盛り上がっているところにこれって、流れを止められてる感じがして未だにやりながら???という感じがしてならない。古い人間の感覚かもしれないですが、アジリティでよくね?と思ってしまいます。逆にロープ・プルはいい!以前は BA100-01 Don't Leave Me This Way のように上下のロープ・プルでしたが、この曲の前後のプルのほうが人間の動きには合っていて自然に動けるし、スケーターからの流れも気持ちよく、お気に入りです。
原曲YouTube Coone & TNT ft. Technotronic - Pump Up The Jam (Extended)
コリオの見方はこちらを参照

イン
4 足 ジョグ×8

ひらめき 1セット目
黒1 A
4 足 シングル・二ーリフト×4
4 足 シングル・二ーリフト×4 手 ハンマーパンチ×4
4 足 スキージャンプ×8
4 足 スケーター×4
4 足 スケーター×4 手 ローププル×4
3 足 ダッシュ×8
1

黒2 B
2 足 ジャンピングジャック×4 手 オーバーヘッド・クロス×4
1 足 ハイニーラン前進×8
1 足 ハイニーラン後進×8

黒1 C
2 足 ジャンピングジャック×4 手 オーバーヘッド・クロス×4
1 足 ハイニーラン前進×8
1

黒1 D
4 足 (イン)ジャック×1、(アウト)ジャック×1、カールジャンプ×1

ひらめき 2セット目
黒1 A

黒2 B
1 足 ジャンピングジャック×4 手 オーバーヘッド・クロス×4
1 足 スクワット・バーピー・タックジャンプ×1
1 足 ハイニーラン前進×8
1 足 ハイニーラン後進×8

黒1 C
1 足 ジャンピングジャック×4 手 オーバーヘッド・クロス×4
1 足 スクワット・バーピー・タックジャンプ×1
1 足 ハイニーラン前進×8
1

黒1 D

ひらめき 3セット目
黒1 A
4 足 シングル・二ーリフト×4
4 足 シングル・二ーリフト×4 手 ハンマーパンチ×4
2 足 スキージャンプ×8
2 足 スケーター×4
2 足 スケーター×4 手 ローププル×4
2 足 ダッシュ×8
1

黒2 B
2 足 スクワット・バーピー・タックジャンプ×1
1 足 ハイニーラン前進×8
1 足 ハイニーラン後進×8

黒1 C
2 足 スクワット・バーピー・タックジャンプ×1
1 足 ハイニーラン前進×8
1

黒1 D

黒2
4 足 ハイニーランダッシュ×8
決め

この記事に含まれるタグ : 9曲目 BodyAttack107 パワー 

FC2スレッドテーマ : フィットネス・トレーニング (ジャンル : ヘルス・ダイエット

(記事編集) https://bodyattack5204.blog.fc2.com/blog-entry-1070.html

2020/01/26 12:17 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : BA107-10 Survivor
この前の記事 : BA107-08 This Is Love

Comment


着地のドタドタが気になる

あたろーさん、こんにちは。
カールジャンプ、私は結構気に入っています。84番のプライオも、99番のプライオも(それぞれスクワットジャンプでしたが)気に入っていました。追い込むのにいい感じです。
それより、カールジャンプで(私もそうだと思うのですが)着地がドタドタと音がして、気になります。ホームのイントラさんは「着地で音をたてないで」と言っていましたが、みんなそんな余裕はないみたいです。一応私は頑張って音がしないようにしようと努力していますが、うまくいっているかわかりません。ここを意識すればよりパフォーマンスが上がると思います。

ずっとアタッカーでいたい |  2020/01/26 (日) 21:26 [ 編集 ] No.2263


たしかに

B、Cパートを除けばアジリティで充分です。なんか微妙なパワートラックです。カール・ジャンプと言うんですね、86のパワーでふなっしージャンプを思い出した(あっちはスクワットジャンプか)ハンマーパンチはイントラによっては踊ったりするので、ここで楽しいか微妙かの分岐点になると思います。

ひろ |  2020/01/30 (木) 00:26 [ 編集 ] No.2267


楽しい

いろいろと動きが変わっていくので楽しいです。
私もスケーターからのローププルは力が入っていく感じがして特に好き。
メインパート?の『C』も徐々に強度が上がっていって良い。

カールジャンプは、グリットをやっている人たちがこんな動きあった~って話しているのを見ていたので、勝手にグリットの流れだろうと解釈してました。

きゅうび |  2020/02/01 (土) 10:56 No.2277


すみません、カールジャンプというのは私の造語です。同じ動きでも曲によって名前違うことはよくあるレズミルズの世界だし、なんとなく意味が通じそうなので勘弁して下さい(^^)

あたろー |  2020/02/02 (日) 07:02 [ 編集 ] No.2281


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2020/02/07 (金) 17:23 No.2287


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2020/02/07 (金) 17:25 No.2288

コメントを投稿する 記事: BA107-09 Pump Up The Jam

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : BA107-10 Survivor
この前の記事 : BA107-08 This Is Love